旬菜中房 和華

千葉県印西市吉田937

TEL:0476-99-0811

★★★
随分と久しぶりの『和華』。

なかなか予約のタイミングが合わずに、気づくとずいぶん日が空いてしまっている。
気に入っているお店なのに(>_<)

昼は大概「ランチコース(¥2000-)」をお願いする(*≧∀≦*)

▨自家製叉焼と花咲くらげの冷菜

おっ!・・・まずは前菜だ。
“くらげ”はよくある細切りではなくて、傘の部分を一口大にカットしてある。
この食感が面白い。
コリコリ?・・プリプリ?・・ゴリゴリ?・・・向かいで妻がくらげを噛みしめる音がハッキリと聞こえる。そういう歯応えだ。
なのに決して堅いわけではなく、食べやすい。
・・・面白い(*´▽`*)

▨上海蟹入りワンタンスープ

▨海老のマヨネーズ和え サラダ添え

▨活ホタテと旬野菜の炒め

色々な野菜を美味しくいただけるのも、このお店の特徴だろう。
人参、筍、エリンギ、シメジ、黄ニラ、セロリ・・・。
歯応え、風味・・・ちゃんと野菜を味わえる。

▨フカヒレあんかけごはん

▨杏仁豆腐(苺シロップ)

杏仁豆腐のシロップ・・・今日は“苺”(* ̄∇ ̄*)
デザート杏仁の自家製フルーツシロップは、妻も随分気に入っているようだ。
これもやっぱり、控えめな甘さがさっぱりと優しくて、このコースの最後を締めくくるに相応しい。

価格の設定も、とっても良心的だ。
混みあってしまうのは悩ましいところだが、商売繁盛を素直に喜ぼう。

【またある日のお料理】
▨鮮魚のカルパッチョ(スジアラ)

▨鯛の煎り焼き旬の野菜添え

▨茄子と玉葱の味噌炒め

【またまたある夜のお料理】
▨鮮魚のカルパッチョ

▨前菜(叉焼,海月,生シラスと烏賊)

▨蟹とフカヒレのスープ

▨宮崎牛のXO醤炒め

▨まな鰹の蒸し物

▨ホタルイカの炒飯

▨デザート(抹茶と小豆のケーキ,ココナッツプリン,果物)

まぁ、いつ伺っても、優しい味わいの美味しい皿が並ぶ。

出過ぎない良い塩梅と豊富に使われる野菜たちが、とてもヘルシーで、飽きることなく、スっとお腹におさまって行く。

地元の農家さん達から仕入れている野菜も多く、こういうのも個人的に好感を持てる。

奥さまの接客も素晴らしく、優しさとかあたたかさと言うようなものが、とてもよく伝わってくる。

あぁ、やっぱり来て良かったな・・・と、しみじみ思える佳店だ(●^o^●)