和の鉄人「道場六三郎」さんの。

美酒美食

ブログランキング・にほんブログ村へ

懐食みちば
ジャンル:日本料理
TEL: 03-5537-6300
東京都中央区銀座6丁目9-9かねまつビル8F

「蘇るがいい、アイアンシェフ!」
鹿賀丈史さんの、この仰々しい科白。そして、料理とバトルという取り合わせが新鮮で、子どもの頃、毎週楽しみにしていた料理の鉄人

美しく、そしてきっと美味しいであろう料理に心躍ったものだ。

そんな鉄人のお店。
正確には、鉄人監修のお店だが、幼き頃の記憶と相まって、ワクワクする(*´▽`*)

今回は、歌舞伎前の腹ごしらえに伺った。

14時からという遅めのランチを楽しめるのが、ありがたい。歌舞伎座の夜の部は、16:30だから(*´Д`)

ビルの8階にあるこのお店。
当然エレベーターを使うわけだが、これがちょっと狭い。そして、同じ時刻の予約客は、まぁ大体同じような頃合いに店に到着するものだから・・・う~む(>_<)。

更に更に、エレベーターを降りると、そこもまた・・・狭いホールが混みあっている(>_<)

このお店のオペレーションに、一瞬不安を感じるも、この日は祝日・・・というのもあるのかも知れない。おいしい料理を頂ければ・・・それで(#^.^#)

やがて、案内されて・・・店内は・・・結構騒々しい。まぁ、祝日だから・・・(>_<)

ドリンクは「知多」をソーダ割りで(#^.^#)

懐石のコースは「旬彩膳」。
前菜、椀、刺身、焼物、煮物、食事、水菓子。


■前菜

・黄金チーズ(チーズの西京漬け)
・鱈白子揚げ
・鰊と秋茄子(雲丹みそ)
・小肌のプチ鮨
・金糸瓜
・葛胡麻豆腐
チーズの西京漬けはお店のスペシャリテと言ってたっけ。
以前にお弟子さんの店でも美味しくいただいたけれど、お酒にも合って、やっぱり美味しい。

小肌もイイ塩梅で!(^^)!

■御椀

鴨と茸と三つ葉のお椀。
結構、力強い出汁だ。
思ってたのとは違うけど、おいしい御椀だ。

■刺身

通常の刺身も選べるのだけれど、今回は「水蛸と真鯛の焼きカルパッチョ」をチョイス。
これが、なかなか面白かった。軽く炙った海鮮の香ばしさと、オニオンやルッコラの香味がよく合う。

日本料理をベースとした創作料理の店「懐食みちば」ということなのだろう。

楽しい(≧◇≦)

■焼物

海鮮を焼き石で紙焼きにしている。


塩辛で味付けした烏賊、海老、貝、茸、葱。

■煮物

鯛やしめじを銀餡と絡めて頂く「蕪蒸し」。

■食事

「ゴマダレうどん」をチョイス。
これが、思いのほかあっさり上品にまとまっていて・・・気に入った\(◎o◎)/!
お新香の沢庵も柚子の香りがとっても素敵!

■水菓子

栗のプリン。
黒豆とお芋チップス、白餡入りクリームと。

個人的に、日本料理の最後は文字通りの水菓子(フルーツ)で〆たいところだが、甘さ控えめのこのプリン・・・良かった(*´▽`*)

本格日本料理・・・というのではないけれど、いろいろと楽しめるお店だ。

ランチに関して言えば、カジュアルに食事を楽しむお店だろう。

「料理の鉄人の店」と構えることなく、肩の力を抜いて・・・楽しむべし(*´▽`*)

コメント