銀座 kappou ukai

銀座 kappou ukai
ジャンル:日本料理
TEL: 03-5568-1515
東京都中央区銀座8-9-15 ジュエルボックス銀座B1

連休中の、ちょっと贅沢ランチ。

銀座の街にも、ほんのちょっとだけ慣れてきたけれど・・・祝日だと、中央通りが歩行者天国になったりするのね\(◎o◎)/!

いつもは「おぉ!スワロフスキーだ!」

と、目は惹くけれど素通りするビルの地下に、初めて潜る。

地下に潜ると、そこはカウンターがメインのお洒落な空間。
個人的には、エレベータで降りるのをおススメする。階段はどうにも雑居ビル感満載で、気持ちが華やがないから(>_<)

以前、八王子「うかい竹亭」のもてなしに、すっかりファンになってしまったワタシだけれど、それとはまた違った“贅沢感”だ。
銀座・・・的(。´・ω・)?

北イタリアの白ワインで「昼のコース」を。

◻️白海老の天ぷらと稲庭饂飩

茗荷、大葉などの香味野菜と柚子の香りでさっぱり頂く極細の麺は、夏の一品目に相応しい。

◻️丸茄子の炭火焼きと削りたて鰹節

茄子は、丸焼きにしたと説明されたが、おそらくは油で揚げた後に焼いている(と思う)。

そこに、副料理長自ら削った鰹節。

手際よく皮を削いで・・・。

茄子と油・・・やっぱり旨いなぁ(*≧∀≦*)

◻️玉蜀黍のすり流し

甘くて、冷たくて、コーンのうま味が堪らない!

ここで、ワインのおかわりだ!

◻️八寸

・海老、海ブドウ、もずく酢

・鯵の一口寿司、細かく刻んだ山芋


・太刀魚、大根おろし酢、アーモンド醤油
・明太子しんじょを詰めた蓮根天ぷら
・畳鰯
・コーンとすり身揚げ

◻️炙り鱧と冬瓜の梅出汁

骨切りした鱧は、まず炭火で炙る。

ちょっと変わった「梅出汁」だけれど、意外にさっぱりと美味しかった。
炙った鱧も香ばしい(´∀`)b

◻️鶏炭火焼きと枝豆、ひじきの御飯
炊きあがったごはんに。

炭火で焼いた鶏を・・・。

投入!

味噌汁と胡瓜やバターナッツスカッシュのお新香を添えて。

食べきれない分をお土産で持たせてくれました。

正直言えば、この夏の盛りに「持ち帰り」・・・大丈夫か?
と思ったけれど、まぁ・・・その気持ちがイイですね(≧◇≦)

◻️甘味 & 珈琲


クリームあんみつ(?)
季節の水菓子とバニラのアイスクリーム。
下の豆乳仕立ての葛餅が、とってもイイ(*ゝω・*)

ランチとしては結構な贅沢だと思うけれど、こういう雰囲気込みの寛ぎタイムも・・・たまには良い。

本格的な日本料理を期待して行くと、少しがっかりしてしまうかも知れないが、こういうチャレンジングな方向性も、個人的には楽しいなぁ。

充実のランチ呑み( *´艸`)